スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活TIPS 1

いきなり全く関係ないんですが。
そろそろ時期的にも、各所で色々な方から「就活ってどうやるんでしょう」
的な質問をちらちら受けるので、いっそまとめ書きということで。

なぜ私にお鉢が回ってくるのかよくわかりませんが、
12卒で、ちょうど就活現役生だったからでしょうかね。
前置きもそこそこに。

◆就職活動の流れ
簡単です。
企業にエントリーして、選考を受ける、おわり。

具体的にどうするの、というのはありますが、流れ自体は
本当にそんなものです、学校推薦とか特殊なものもありますが。
もう少し細かく見てみましょう。

・エントリー
企業の採用活動に応募することを、「エントリー」と私は呼んでました。
要するに申し込みです。

とはいえ、いきなり申し込めと言われても意中の企業がある人は
別に構わないですが、そうでない人は困ることでしょう。
そこでお役立ちなのが、いわゆる「就職サイト」です。
マイナビとかリクナビですね。

人によっては、日経とか他にも色々使うみたいですが、
マイナビとリクナビの2つを登録しておけば、ほぼ足りると思います。
気に入らなかったら他のを足す、みたいな感じで宜しいかと。

自分の好みの業界を検索したり、学校で紹介して貰ったり、
テキトーにランダムで選んでエントリーしてみるなり、
とりあえずエントリーして選考を受けてみてください。

2つか3つも受ければ、大体の流れと自分がどうなのか?
というのは掴めると思いますからね。
無双する人は、2つ目3つ目でいきなり内定取る人もいます。
とりあえず、エントリーについてはこのくらいで。

・いざ選考
就職サイトで企業にエントリーすれば、勝手に案内が送られてきます。
大体は「説明会→筆記→面接数回→結果」という流れになってるので、
説明会の日程を予約してね!とかそんな感じのです。

以降は、選考進むたびに日程を予約するようになるので、
手帳を買うなりしてスケジュール管理はしっかりやりましょう

大体は遅刻厳禁なので、電車遅れとかも考慮して
20分前くらいに着くようにするといいかなぁと思います。
私の知り合いは50分前について、近くのカフェで一息いれてから!
という形でやってる人もいました。


・説明会と筆記

説明会は会社の説明をしてくれる所です。
企業によっては、先輩社員と話をする時間をくれたりもします。
大体は筆記と説明会がセットになってますね。

基本的に説明会は選考に影響しないそうですが、
とりあえず「説明会でも見られてる企業」というのは
都市伝説でもなんでもなく、実際にあります。

私の友達もそれで弾かれた人もいるし、私自身も
説明会での質問が良かったから、ということで
選考通してもらったこともあります。
なのでまぁ、居眠りとかは我慢できればしたほうがいいでしょうね。
寝てても別に受かる人は受かります。

筆記はまぁ、勉強本とかいっぱいあるのでそちらで。
学生時代(高校まで)ちゃんと勉強してた人は、
特に何かやらなくても大丈夫だと思います。
中学時代の内容とか、軽く思い出しておけばいいかな。

マイナビかリクナビの、SPI塾みたいなコンテンツがあるので
それをやれば自分のレベルも解るし、勉強になります。
大体の筆記は似たような内容だった気がします。
英語とかもそんなに難しくないかな。

時事はやっときなよ!
とか良く言われましたが、首相の名前を漢字で~とか、
BRICSってなんですかとか、新聞で解るレベルなので
新聞読む人は大丈夫です。
読まない人は読んで下さい。


・面接
喋る内容練って、本番は落ち着いて開き直って頑張って下さい。
以上。

いやまぁ本当にそんな感じなんですよね。
人それぞれ、企業それぞれで合う合わないがあるので。
全く冗談言わないガッチガチでまじめな人がいい!
という所もあれば、チャラチャラしてる人が通る所もあります。

要は、「他人から見て・聞いて、いかに納得できるか」に
あると思うので、筋道しっかり立てて話せるといいかなぁ。

ありがちなのは、緊張のあまり早口になりがちな人とか
内容がよく練られてない(何でそれでここ受けたの? みたいな)人とか、
そこらへんでしょうか。

個人的には「いいこと」を言おうとすると、上手くいかないですね。
「発表」しに行くんじゃなくて、「フツーにおしゃべり」しに行くと
すいすいいけるような気がしました。

とりあえず「ポジティブなことだけいっておけば」どうにかなります。
私の親友は、ただのネトゲにはまったひきこもりニート状態でしたが、
「とにかく熱中しすぎてしまう性格なので!」とか
えらいポジティブな解釈を主張してましたからね。

そんな感じです。
とりあえず体感で、1次はテキトーでも受かります。
「会話」ができれば普通に通ります。
2次はちょっと志望動機とか、企業研究が必要になります。
3次(最終)は大体もう相性です。


・必要っぽいもの
履歴書(いっぱい使います)
成績証明書(いっぱい使います)
卒業見込み証明書(そこそこ使います)
健康診断書(そこそこ使います)
顔写真(とってもべりー使います)
封筒(たまに書類郵送なので使います)
パソコン(Web受験だったり、自己PR印刷したり)


とりあえずこのぐらいでしょうか?
長くなったのと疲れたので、ひとまずここまでで。
後は、気が向いたり追加の質問があれば回答します。
スポンサーサイト

RO復帰計画用メモ

RO復帰計画用のメモページ。
色々と整理した結果、「修羅を目指す」ということになりました。
がんばろう。


スキル構成予定(クリックで窓が開きます)

ステータス予定(やっぱりクリックで窓が開きます)


◆お役立ちTipsまとめ
・効率的なお話
18:12 () ちなみにソロ時給はレベル100あたりではどれも素70教範100ぐらいだけど
18:13 () 130ぐらいで影葱素150修羅素100ぐらい 150近くなると200300でるぽい

・討伐クエスト
というのがあるらしいです。・・・もんはん?

・カーサを狩ろう、目標編
22:26 () んでステを最初STR94AGI40VIT60INT30DEX60ぐらいにして
22:26 () 反使って3発にしておくべき
22:37 () まずはSTRとVIT完成させて
22:37 () Dex60にしてからね、でAGIINTかな




動画編集

作戦書良く読めてなかったりと、割と致命的なミスが
多かった先日のGvGでした。
私にはあんまり戦術的というか大きな部分でのセンスはないと思った。

全然関係ないんですが。
頭の良い人は口数が少ないというか、文字数少ないですよね。
和さんとかしろちさんとかに代表されるように、
ああいう方々は「ぽつっ」と一言で簡潔に全て表わすんですよね。
聞いてる方は「ぽつっ」→「ああー、なるほど」状態。

私は結構自分で喋りながら推敲して分析して組み立てるので、
口に出す前に推敲しなさい、と良く言われます。
見習いたいです。

それはさておき動画編集の話。
ラズさんの所でちょっと話題に出てたのでネタにしようと。
私は編集技術がないというか、動画編集が良くわからないので、
簡単にできるよ!と、以前教えて貰った方法をやっています。

まずは動画を撮影して元ファイル(私はavi)を作ります
ここは各自同じだと思うので割愛、お好きな撮影ソフトで。
私の場合はGv2時間をまるまる撮影するのではなく、
戦闘がない時は撮影を中断していたりします。

そのまま忘れてGv終わることもありますが・・・。
なので、大体元ファイルは4個から多くて7個くらいかな。
ここから2ステップ。

①ニコエンコでMP4に
とりあえず元ファイル全部MP4にまず変換してます。
変換しながらGvレポ書いたり、動画チェックしていらない部分をメモ。
ニコエンコは「ドラッグ&ドロップだけでMP4が作れるよ!」という
触れこみだったので、私でも作れるかと思って採用しました。

Setting?というか、設定テキストのビットレートやファイルサイズ制限を、
初期値から1000~1200とか、ファイルサイズ300MBとかにいじってます。
元の設定のままだと、40MBに収めようとするので画質が悪くなるようで。

②Cut&UniteMovie
いらない所を切って繋げてする作業。
ファイルはMP4のまま切ったりつなげたりできるのでそのまま。
容量とか、場面(砦が変わるとか)でファイルを分けたり分けなかったり。
最終的に出来上がる完成動画は、まぁ1個か2個ですね。
3ファイルになったことはないかな。

あとはzoomeにアップして終わりです。
aviをいくつもエンコードしたり切ったり貼ったり、
面倒ではありますが、人に指摘してもらった方が
自分では気付けないことも解ったりするので頑張ってます。


これとは別にAviutlやMovieMakerを使ったやり方もありますが、
Aviutlは私のPCとは相性が悪いようでエンコードが失敗しやすいのと、
MovieMakerだと手間がかかりすぎるのでこのやり方で。
(切り貼りはMovieMakerなら1回で済むんですが、
あれだとついついコメントつけたりしてしまうので3倍ぐらいかかる・・・)

見やすさという点ではMovieMaker→ニコエンコなんでしょうけど、
やっぱり大まかな目的は自分用なので、
そこまで頑張るとモチベーションが辛くなりそうというか。
ニコエンコ&Cut-Uniteだと早くて楽なので・・・(笑)

これだと編集に手間をかけないので、
大体日付変わる頃にはアップできてると思います。
zoomeの方で公開が遅いと深夜回ったりしますが。

とりあえずこんな感じで。

上手くなる3つのお約束@fez

FEZです。
前に書いた記憶があるので簡潔に頑張ります、なくしたのがわるいよ!>身内

FEZで上手くなるのに必要なプロセスは3つで、
①分析 ②対策 ③試行だと個人的には思います。
もちろん「課金」とか、それ以前に必要なものはありますが思考的な意味で。

この3つにも重要度があって、①>>>③>②ぐらいです。
理由は後述しますが、「原因の分析」が正しければ問題の6割は解決してるからです。
③はともかく②は別に自分でやらなくてもいいので。
では個別に。

①分析
上でも書きましたが、「原因の分析」です。
これが出来ていれば②③はそんなに躓きません。
逆にここが正しくないと、②③が難しくなる上に結果が悪くなることも。

原因の分析ってどういうことなの?
と言われると言葉につまりますが、そのままです。
例えに昔の私の例を出します。

「なんだかうまくいかない」 
これだけでは何がなんだかですね。
このまま他の人に尋ねたとしても、「が、頑張って・・・」
としか普通は回答してもらえないでしょう。

なぜ上手くいかないのか、何が上手くいかないのか?

デッドが多い気がする

とここまで分析すると、大分問題が明確に見えてきます。
先程と違い、これを尋ねれば「HP管理とか・・・」
といったいくらか具体的な回答も期待できるでしょう。
ここからもう少し細かく分けます。

デッドが多い気がする

どういうデッドが多いんだろう

取り残されて死ぬことが多い

ここまで来ると、問題が「取り残されて死ぬことが多い」
という点に絞られるので、対策も考えやすくなります。
また、これを尋ねれば「それはね、こうすれば~」
という具体的な回答が十分期待できるでしょう。

②、③の難易度を下げる意味でも、効率面でも、
①の原因分析の精度は結構重要だと思います。
簡潔にとか言いつつ長くなりそうなのでペースアップ。


②対策
これはあんまり重要度が高くはないです。
①がしっかりできていれば、自分で考えなくても
他人から回答が得られることがあったりするからです。
①という土台がしっかりしていれば、②③はまさに「試行錯誤」。
こうやってみよう、これがだめだったからこうしてみよう、
とかそういう段階です、②③は個人的にはセット。


③試行
そのままです、実際にやってみましょう。
解っていても実行するのが難しい、ということもいっぱいありますが、
そういうものは練習とか気合いで頑張ってください。
何か違う方法で「せめてカバーはしておく」という対策もあります。

悪い所の原因がわかっていないと軸がブレるので、
悪循環に陥りやすくなりますが「解ってるけど難しい」状態の場合、
何ができていないか、という問題点が明確になるので
「私はそれ苦手!」という開き直りができたり。(いやだめなんですけど)

ROだと対策→試行の間に莫大なお金や労力が必要になったりして、
同じような重要度を適用したりはできないと思いますけどね。
FEZはアイテム面が課金で簡単に横一線になるので・・・。
そんなわけでFEZでした。

Tips@一覧

Tipsの一覧。
下線がついてる文字をクリックすると飛びます。
ここに限らずこのブログはどこもそうなってますが。

[>転生 転生方法のメモ。
[>ツインエッジ考 1 ツインエッジ考察その1。
[>ツインエッジ考 2 ツインエッジ考察その2。

[>偵察 Gv時の偵察についてつらつら。
[>氷皿 FEZ。
[>ガーター GvSE砦のガーター考。

[>ふぇんてる語録 ふぇんてるさんの語録。
[>まり日誌 まり様観察日誌。
[>Fenrir同盟メモ 同盟メモ。
[>上手くなる3つのお約束@fez FEZです。

[>動画編集メモ 私の動画作成法みたいな。
[>RO復帰計画用メモ 修羅 de 復帰

[>1から始めるLoL 軽い紹介と、DLから初心者期までの紹介。

プロフィール

伊澄

Author:伊澄
RO:Fenrir鯖(09.12月WES)
初めての方はCategoryからどうぞ

Favorite一覧等の一覧記事は
随時更新

更新履歴
12/3/16 TIPSにまり日誌を追加。

設置してみました。
ご意見ご要望日々のつぶやきに



人狼BBS(短期)も宣伝中です
興味のある方は是非ご一報を。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
時給計算機

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。